外壁塗装の株式会社YKY|清瀬市,東久留米市の外壁塗装はお任せください。

ホーム > ブログ > 人材育成について思う事

人材育成について思う事

 2018年3月7日

20100706

 

タイトルにあります通り、今日は人材についての話です。

 

弊社の創業は平成27年11月、既に2年5か月が過ぎようとしております・・・

 

 

業種がら(会社設立前の期間も含め)、今までも従業員が入社→退社を繰り返してきました。

 

他業種と比較して、人材の移動・流出が激しい業界だと感じています(筆者の個人的な感想)

 

 

しかし、やはりそれではいけません。

 

会社の規模を一定以上に保ち、社会的な信頼を得る為には、人材の確保が重要なファクターになります。

 

特に創業してまだ浅い弊社では、明確なビジョンを掲げ、全員で仕事を全うする必要があるのです。

 

また、上記に伴い、給与・休暇・補償面での体制つくりも求められます。

 

 

ネットから拾った図ですが、上記の図は「ジンザイ」と雇用調整の関係を表したものです。

 

筆者が大卒時に就活をしていた時、一般的な「人材」ではなく、御社の「人財」となれる様にがんばります!とか言ってた記憶がありますが、

 

今じゃ4つもあるんですね、「ジンザイ」が・・・

 

お前は会社の「人罪」なんだよ!なんて上司に言われた日には立ち直れなくなりそうですが。

 

この表で見ると、仕事は出来るが、ビジョンの共有が出来ていない人が、最も会社を滅ぼしてしまう可能性が高いみたいです。

 

「人罪」に該当してしまうのは論外としても、仕事は出来ないが、ビジョンは共有出来ている人の方が、企業にとってはプラスに働きます。

 

そのような意味でも、よく言われている事ですが、やはり企業は「ヒト」なのでしょう。

 

 

弊社では、「人材」の確保も重要ですが、従業員一人ひとりのスキルと意識を高めて、「人財」になってもらうような企業風土を作り上げていきたいと思います。

お気軽にお問い合わせください!TEL:0120-767-333

ページ先頭へ戻る